グッズレビュー

おもちゃレンタルのサービス比較!おすすめ5選の違いを解説。

おもちゃレンタルにもいろいろあるけど、何を選んだらいいの?

子どもの育ちに遊びは不可欠!おうちで過ごす時間が増える夏休み、子どものおもちゃを手軽にレンタルできたら便利ですよね。

ここ近年でおもちゃのサブスクリプションのサービスが増えていて、ご家庭に合ったサービスをより選びやすくなっています。

今回はそんなおもちゃの定額制レンタルサービスについて、価格や商品ラインナップ、レンタル期間などを比較してみました!

悩めるママさん
悩めるママさん
おもちゃレンタルが気になるけど、どこを選んだらいいのかな?

と思っているママさんはこのまま読み進めてみてください♪

おもちゃレンタル徹底比較5選!

今回比較したおもちゃレンタルのサブスクリプションサービスはこちらの5つ!

各おもちゃレンタルサービスについて、価格やレンタル期間などを比較してみます。(プランが複数ある場合は、レギュラープランやおすすめプランで比較しています。)

月額(税込) 送料 交換頻度 おもちゃの数 対象
トイサブ! 3,674円 無料 2ヶ月 6個(5個) 0〜6歳
キッズ・ラボラトリー 4,378円 1,100円 1ヶ月 5〜7個 0〜8歳
IKUPLE(イクプル) 3,700円 遠方のみ有料 2ヶ月 6個 0〜4歳
おもちゃのサブスク 3,278円 遠方のみ有料 2ヶ月 6個+絵本2冊 0〜6歳
TOYBOX 3,278円 無料 2ヶ月 4〜6個 0〜4歳

月額料金をはじめ、届くおもちゃの数や交換頻度もサービスによってさまざまです。

月額料金

月額料金が比較的低価格なのは、おもちゃのサブスクとTOYBOX。おもちゃの個数で考えると一番コスパがいいのはおもちゃのサブスクです。

送料

送料は基本無料というところが多いなか、どこに住んでいても送料がかかるのがキッズ・ラボラトリー。受け取る時のみ1,100円がかかります。

交換頻度

交換頻度は2ヶ月に1回というところが多いですね。キッズ・ラボラトリーは月額料金は高いですが、その分おもちゃの交換頻度が月に1回となっています。

おもちゃの数

必ず決まった個数が届くのがトイサブ!イクプルおもちゃのサブスクで、届く回によって異なるのがキッズ・ラボラトリーTOYBOXです。

対象年齢

対象年齢はほとんどの場合、生後3ヶ月ごろからで0歳から利用できます。4歳までが対象というサービスもあるので、お子さんの年齢によって選べるものが変わりますね。

トイサブ!〜迷ったらこれ〜

トイサブ!は「おもちゃレンタル」で検索して一番最初に出てくるサービスです。2019年の日本サブスク大賞にも選ばれており、利用者も多くSNSで口コミもたくさん見かけます。

わが家がおもちゃレンタルを検討した結果、最終的に選んだのもこちらのトイサブ!でした。

トイサブ!の特徴は、おもちゃの個数が決まっていて、0〜3歳は6点、4歳以上は5点となっていることです。

事前に手持ちのおもちゃの状況や希望のおもちゃについてのヒアリングがあるので、すでに持っているものと被ることもありません。

合計15,000円以上の知育玩具が届くので、お得感はスゴいです!実際に届いたおもちゃは金額的にどの回も2万円を超えていました。

実際に届いたおもちゃについてはこちらにまとめています↓

【口コミ】おもちゃレンタルのメリット&デメリット。トイサブ!を3回頼んでみたレポ!

【口コミ】おもちゃレンタルのメリット&デメリット。トイサブ!を3回頼んでみたレポ!この記事では、おもちゃレンタルの「トイサブ!」を3回継続してみて分かった、サービスのメリットやデメリットについてまとめています。 ...

そして現在、初月20%オフのキャンペーン中なので、2,939円で利用することができます!

\おもちゃ1点あたり1日約20円/

キッズ・ラボラトリー 〜お試しプランあり〜

キッズ・ラボラトリーは料金プランが2つから選べます。先程の表で紹介したのは「人気プラン」ですが、「お試しプラン」があるのでとりあえず試してみたいという方にもおすすめです。

お試しプランは2,574円(税込)で、2ヶ月に1回おもちゃが4〜6点届きます。

(画像引用:キッズ・ラボラトリー公式サイト

おもちゃレンタルを試してみたいけど、利用料金を抑えたい場合はこの「お試しプラン」から始めてみるのもいいですね!

また、キッズ・ラボラトリーの取り扱いおもちゃは「木の知育玩具」が中心。人気プランではボーネルンドなどの人気ブランドおもちゃが必ず1点入ります。

\お試しプランで気軽に試せる/

IKUPLE(イクプル)〜合わせ買いのサービスも〜

イクプルは首すわり頃(3〜4ヶ月)から4歳未満を対象にしたおもちゃレンタルのサービスです。

プランが2つから選べて、おもちゃの点数が少なくてもいい場合はライトプランも選択できます。

(画像引用:イクプル公式サイト

その他の他のサービスにない特徴としては、おしりふきやウエットティッシュなどの生活用品が合わせ買いできるという点!

金額だけで見るとライトプランが他のおもちゃレンタルサービスと比べても最安値ですが、届く時には送料がかかる点には注意が必要です。

\2つのプランから合う方を/

おもちゃのサブスク 〜コスパが良い〜

おもちゃのサブスクは、2ヶ月に1回おもちゃが6点と絵本が2冊届きます。絵本のことも考えると一番コストパフォーマンスがいいように感じます。

さらに6ヶ月と12ヶ月の一括払いも選択できるので、そちらの2つを選ぶとさらに月額利用料金がお得になります。

ただ、知育玩具のリクエストは基本的にできないため、内容はおもちゃのプランナーにおまかせということになります。

\絵本もついてくる/

TOYBOX 〜LINEでやりとり〜

TOYBOXでは、2ヶ月に1回4〜6点のおもちゃがレンタルできます。

保育士資格を持つスタッフが、子どもの月齢や成長に合わせておもちゃをセレクトしてくれます。

他にはない便利なところは、レンタルおもちゃの要望が担当保育士にLINEで伝えることができるという点です。

そしてスタンダードプランに月額+330円でプレミアムプランの選択も可能です。スタンダードとプレミアムの大きな違いは、おもちゃのプランを作成後に変更できるかどうか。

おもちゃが家に届いてからプランを知るんじゃなくて、事前に納得いくものにしておきたいという場合はおすすめのプランです。

\LINEで気軽にやりとり/

レンタルおもちゃって実際どう?

私は各社のサービスを検討した結果、まずはトイサブ!を試すことに決めました。実際に届いたおもちゃはとても清潔で古い印象もなく、消毒や清掃に関する不安は感じませんでした。

【口コミ】おもちゃレンタルのメリット&デメリット。トイサブ!を3回頼んでみたレポ!

【口コミ】おもちゃレンタルのメリット&デメリット。トイサブ!を3回頼んでみたレポ!この記事では、おもちゃレンタルの「トイサブ!」を3回継続してみて分かった、サービスのメリットやデメリットについてまとめています。 ...

実際に届いたおもちゃは金額的にも買い揃えるよりはとてもお得感がありました。

そして、親が自分では選ばないようなおもちゃが入っていた点も、おもちゃレンタルならではの良さに感じました。自分では選びそうにないけれど、子どもにめっちゃウケた!というおもちゃもありましたので!

もしおもちゃレンタルの会社選びで迷ったら、今20%オフキャンペーン中で人気ナンバーワンのトイサブ!がやっぱりおすすめです。

\おもちゃ1点あたり1日約20円/

 

▼他にもママに人気の便利でお得なサービスをまとめています。

【2021年】子育て中のママにおすすめの便利でお得なサービス10選

【2021年】子育て中のママにおすすめの便利でお得なサービス10選子育て中のママにおすすめの便利でお得なサービスって?宅配食材がお得に試せるキャンペーンや、子どものおもちゃや教材、家族で使えるネットサービスなど、厳選して10個ご紹介します。...